川場村「雨乞山」【群馬探訪シリーズ】 の巻

  • 2018.04.26 Thursday
  • 20:20

 

 

レット:「今日は、隣村である川場村の雨乞山の山開きでした。」

 

オウ  :「いいお天気に誘われて、山登り♪

                   登山口はオウレットから車で40分程度ですよ。」

 

レット:「こちらの山は、眺めがいい事で知られております。」

 

オウ :「今の時期は、芽吹き始めなので特に眺めがイイ!」

 

レット:「頂上からは、赤城山と片品川の河岸段丘を一望↓。

     この河岸段丘はブラタモリでも紹介されました。」

 

 

レット:「そして、谷川岳山系。残雪とのコントラストが綺麗↓。」

 

オウ :「レンゲツツジは蕾がたくさん。お天気によっては

     すぐにでも開きそうなほどです↓。」

 

 

レット:「角度を変えれば、上州武尊山の雄大な眺め↓。」

 

 

オウ :「そして足元には、フデリンドウ。カワイイ♪」

 

 

レット:「こちらの足元にどんぐり。芽生えの時期です↓。」


 

レット:「まさに、この赤さはどんぐりの赤ちゃんです↑↓」

 

 

オウ :「そして、視線をあげるとミツバツツジ。」

 

 

レット:「日本三鳴鳥のひとつオオルリが姿を現しました。」

 

オウ :「行きも帰りも姿を現した律義者です。」

 

 

オウ :「山の名前の通り、雨を降らせるよう願いが込め

     られた山です。」

 

レット:「河岸段丘は水の確保が難しかったため、雨降ら

     せの神事が行われたんだね。」

 

レット:「登山時間往復2〜3時間程度で歩ける、勾配が緩やかな

     地元の人に愛される低山です。」

 

オウ :「沼田市からも登山道がありますよ。」

天王桜満開 の巻

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 20:23

 

オウ :「今年は暖かい日が続き、どこでも桜の開花が早かった

                  んだよね。」

 

レット:「どこでも10日くらい早かったよね。」

 

オウ :「片品村の樹齢300年、天王桜もあっという間に満開!」

 

レット:「今日、急いで見に行きました。」

 

 

オウ :「週末の暑さで一気に満開、そして葉桜に。」

 

レット:「山桜は葉っぱもきれい。」

 

 

オウ :「天王桜の駐車場の前にある、小さな湿原にはミズバ

                 ショウが寄り添っていたり↑↑、1年目の株でしょうか

                ↓↓子供のようなミズバショウがあったりいい感じです。」

 

 

レット:「こちらのミニミズバショウ園は、昨年秋まで村長を

                されていた方が、自費で整備されています。」

 

オウ :「皆さんが楽しめるようにして下さっているんだね。」

 

レット:「有難いですね。」

 

オウ :「そして、ミズバショウと共にクレソンも自生していて、

    自分で食べられる分だけお持ち帰りくださいって書いて

    あるんだ。」

 

レット:「ますます、素敵な場所♪」

 

オウ :「その場所近くに、ザゼンソウ↓↓が残っていました。」

 

 

レット:「そしてオキノ桜も満開で見ごろ!」

 

オウ :「今年も地元の桜に会えたことに感謝だね。」

 

 

レット:「村内の冬期通行止めだった道路も次々開通します。」

 

オウ :「片品村と日光を結ぶ金精峠は4月25日正午開通。」

 

レット:「片品村とみなかみ町を結ぶ坤六峠は4月25日10時

     開通です。」

 

オウ :「新緑のドライブにぜひどうぞ♪。」

 

 

 

 

 

高崎公園と達磨寺(群馬探訪シリーズ) の巻

  • 2018.03.19 Monday
  • 21:13

  【高崎公園のクジャク】

 

オウ :「ついに群馬探訪シリーズがカテゴリー分けされました。」

 

レット:「さて、今回は高崎市です。」

 

オウ :「何故に、高崎市?」

 

レット:「同じガイド団体【尾瀬ハイキングガイド】所属の鈴木隆志さんが

     尾瀬の写真展を高崎市市民ギャラリーで開催していたので、見に

     行ったのです。」

 

 

オウ :「写真展の様子、チラ見せ〜。絵みたいな写真展。」

 

レット:「和紙にプリントしたんだって。光の濃淡が絵みたいに味わいが

     あります。」

 

オウ :「冬は人の気配がなくなる尾瀬ですが、冬の風景や早朝の尾瀬が

     撮影されています。」

 

レット:「毎日9-18時まで。最終日の3/21が16時までです。お立ち寄り

     ください。」

 

オウ :「高崎市市民ギャラリーって市役所の隣。行き慣れない場所だっ

     たので、反対隣の高崎総合医療センターの駐車場に入っちゃっ

     たんだよね。」

 

レット:「その駐車場が、とっても眺めがいい高台にありました。」

 

オウ :「そして、そのまた隣には市民の憩いの場【高崎公園】が

     ありました。」

 

レット:「そこにはなんと、クジャクが飼われていました驚き

     こじんまりとしていますが、白鳥や日本サルがいる檻も!」

 

オウ :「クジャクはつがいで2組、一組づつ別の檻の中に入れられて

     いる、一羽のオスが羽根を広げていたのです。」

 

レット:「鳥界の最高美麗!!!瑠璃色の輝きが素晴らしい!」

 

 

オウ :「やけに興奮するね・・・、大丈夫?」

 

レット:「美しいものを見ると、興奮するでしょう。わー、思いがけず

     いいもの見させてもらった。ラッキー♪♪

     それに、お尻側↓↓もキュートです」

 

 

オウ :「クジャクの後ろ姿、見たことないね。

     3月から7月が繁殖期で、飾り羽を広げるらしいよ。」

 

レット:「見晴が良くて、クジャクもいる、手入れされたミニガーデンも

     ある素敵な場所高崎公園、おススメです。」

 

オウ :「そして、高崎公園から車で10〜15分程離れた場所にある

     少林山 達磨寺に立ち寄りました。」

 

 

レット:「毎年、だるま市の様子がニュースになるよね。

     いきなり、たくさんの階段。」

 

 

オウ :「階段や、お庭には四季折々のお花が植えてありました。

     今は、椿、梅、馬酔木が見頃。蝋梅はほぼ終わりかけて

     いましたが、次に咲く桜の花芽が大きくなっていました

     よ。秋の紅葉も綺麗そうです。」

 

レット:「たくさんの階段と思っても、5分程度で一番上の本堂に

     着きました。

     じゃーん、ダルマさんたくさん奉納されています。」

 

 

オウ :「選挙とか、野球の試合の優勝祈願とかをお願いしているようです。」

 

 

 

オウ :「高い場所にあるので、本堂から市内の見晴もGOOD!」

 

 

 

蝋梅と白鳥(群馬探訪シリーズ) の巻

  • 2018.02.17 Saturday
  • 09:18

 

オウ :「カウンターに蝋梅のお花が登場したよ。」

 

レット:「とってもいい香りです。」

 

オウ :「なぜに蝋梅?」

 

レット:「群馬県の安中市に蝋梅の名所があるのね。

     その「ろうばいの郷」には12,000本もの木が

     あって、本当にきれいなの。

     今年も見に行こうかな〜とHPを確認したら、

     今シーズンは2月10日で閉園しましたって。」

 

オウ :「今年は寒いからお花の時期が遅いと思うよね。」

 

レット:「そうなの。2月下旬まで営業の年もあるのに、

     すでに閉園。残念。」

 

オウ :「で、どこから蝋梅?」

 

レット:「農産物販売所で見つけ、速攻買いました!」

 

オウ :「お花も可愛いけど、こんなに香りが良いんだね。」

 

レット:「寒い時期にいち早く咲いてくれるお花には思い入

     れが強くなっちゃうんだよね。」

 

オウ :「それも雪国の人あるあるですか・・・」

 

レット:「そうかも。

     ろうばいの郷に行けなかったので、行先変更。

     群馬県の館林市にある「多々良沼」にGo!」

 

オウ :「白鳥が飛来することで有名な場所。」


レット:「一度行ってみたかったんだ〜。」

 

オウ :「沼一周約6辧2時間ほどウォーキングしてきました。」

 

レット:「沼や周辺の木にはカモや白鳥をはじめ、野鳥がたくさん!」

 

オウ :「エサまきをしているのは知ってたけど、時間は気にせずに

     行ったら、カモや白鳥が一カ所に集まりだしていて、ソワ

     ソワしている様子。」

 

レット:「それに、鳥だけじゃなくて人も集まり始めて、これはもし

     かしてエサやり時間が近いのでは?と思い待っていたら、

     30分くらいして係の方が登場。」

 

 

オウ :「待ってました!」

 

レット:「野鳥の写真を撮る立派なレンズを携えたカメラマンも

     たくさん集結。」

    

 

 

オウ :「沼にはエサやりの場所が何カ所かあって、鳥たちはその

     事もよく知っていて、次のエサやり場所に飛び立ちます。」

 

レット:「スマホで飛んでいる白鳥をショット!↓↓」

 

 

オウ :「スマホでこれ↑↑なら、いいカメラとレンズがあれば、素敵な

     写真が撮れそうだね。」

 

レット:「ここは、水辺の風景や野鳥も素敵だけど、公園として整備され

     ていて、歩きやすい場所です。」

 

オウ :「西日と影を利用したこんな写真↓↓も撮れました。」

 

 

レット:「沼に蓮が群生している場所を発見。花が咲く夏にまた

     訪れたいなぁ。」

 

オウ :「先月の高崎市【上毛野はにわの里公園】に続き、群馬

     探訪としてシリーズ化しようと?」

 

レット:「そうね。まぁ、そもそもの一番初めは【登利平の鳥めし】

     なんだけど。」

 

オウ :「また、群馬のおいしいものと素敵な場所に出会いましたら

     ご紹介します♪」

 

 

 

     

上毛野はにわの里公園に行ってきました の巻

  • 2018.01.21 Sunday
  • 11:47

 

オウ :「高崎市に古墳があるのを知っている?」

 

レット:「上毛野(カミツケノ)はにわの里公園でしょ。」

 

オウ :「地元テレビ(群テレ)で時々紹介されるよね。」

 

レット:「気になるなら行きましょう。レッツゴー!」

 

 

オウ :「はい到着。いきなりいい感じですね〜」

 

レット:「【八幡塚古墳】です。広いね、平日でも見学者がチラホラ。」

 

 

 

オウ :「↑↑これこれ、テレビで見た。」

 

レット:「人や動物のはにわです。こうやって並べられていたいたんだよ。」

 

オウ :「古墳の周りにも埴輪がたくさん並んでる。」

 

レット:「埴輪は古墳を悪霊から守る垣根と考えられるらしいよ。」

 

オウ :「この石積みをこの時代に再現したのも大変だっただろうね。

     もちろん当時の苦労も忍ばれます。

     よほど大きな豪族だったんだね。」

 

 

レット:「古墳の頂上は眺めがいい〜。」

 

オウ :「群馬の山々が一望。妙義山や榛名山、そして奥には雪を頂いた浅間山も見えるよ。」

 

 

レット:「頂上から古墳の中に降りれば、船形石棺なんかが置いてあります。」

 

オウ :「そして、歩いて行ける少し離れたところにもう一つ古墳が。」

 

 

レット:「こちらは【二子山古墳】。笹に覆われていました。」

 

オウ :「最後にお隣の【かみつけの里博物館】を見学。」

 

レット:「古墳に関する展示や、榛名山の噴火に関しての展示と特別展ゾーンがありました。」

 

 

オウ :「榛名山の噴火といえば、何年か前に甲(よろい)を着た古墳人が発見されたよね。」

 

レット:「そうそう、渋川市でね。」

 

オウ :「じゃあ、次は渋川市の展示を見に行かないと。」

 

レット:「オウ君、考古学好きだったんだね。」

 

オウ :「考古学というより、古墳を見るとワクワクするんだ。」

 

 

レット:「一昨年は大阪堺市の【仁徳天皇陵古墳】を市役所のビルの最上階に上がって

     見たよね。」

 

オウ :「あれは素晴らしかった!もう一度みたい!」

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM