尾瀬の水芭蕉 本格シーズン突入 の巻

  • 2017.05.31 Wednesday
  • 21:59

オウ :「もう5月も最後ですね」

 

レット:「明日からは6月です」

 

オウ :「本格的に尾瀬のシーズンになりますね」

 

レット:「夏が来れば思い出す〜♪はるかな尾瀬、遠い空♪」

 

オウ :「とは言え現在は、鳩待峠登山道にはまだ残雪のある個所があるので

     注意して歩いて下さい」

 

レット:「靴は雪解け水が流れていたり、残雪があったりするので

     しっかりしたトレッキングシューズを履いて下さい」

 

 

オウ :「鳩待峠⇔山ノ鼻の水芭蕉↑↑の群生地は花盛りです」

 

レット:「雪解けと同時に咲く水芭蕉が愛しい」

 

 

 

オウ :「尾瀬ヶ原も花盛り!」

 

レット:「花???、茶色で枯れ野原に見えるけど・・・」

 

オウ :「茶色の花だもん、ヤチヤナギは。

     それにワタスゲ↓↓は綿毛は綺麗だけど花は地味だけど

     けなげに咲いています」

 

 

レット:「この花が、6月下旬にふわふわの綿毛になるのね」

 

オウ :「この花が3週間後には湿原を水玉模様↓↓にしてくれるんだ」

 

 

オウ :「ヤチヤナギもお花が終われば緑の葉が伸びて湿原に色どりを添えます」

 

レット:「どちらも尾瀬の風景に欠かせない植物です」

 

オウ :「尾瀬は6か月間の冬の時期を経て、春・夏・秋と短い間に移り変わって行くので

     何度行っても飽きないんだよね」

 

レット:「とはいえ、水芭蕉のこの時期が一番人気!」

 

オウ :「今年は花付きがいいようなので、水のほとりに夢見み咲いている水芭蕉を

     ご堪能下さい」